スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the last Continent for now

日曜日からちょっくら旅に出てきます。先に一人旅しているnorikoと現地で合流。久々の旅行でちょっとドキドキしてますよぉ~。去年の年末の北欧旅行以来だもんなぁ~。忘れ物ないかな・・・大丈夫だよね。うん。

ちょうど一週間の日程です。
どこに行くかは秘密にしてみようかな。ヒントは以下の通り。。。
*『水曜どうでしょう』を知っている人にはおなじみの国かもしれません。
*オケ友のさやちゃんが住んでる国です。今は日本帰国中だどさ・・・。
これくらいしかわかりそうでわからなそうなヒントが思い浮かびません。
帰ってきたら、またのんびりぬくぬくと旅行記UPしますよぉ~。


最近の目下の悩みは、消耗品が最後までもつかどうかです。だって、シャンプーとか、ギリギリ足りないから1ボトル買うとかってなったら、なんか悔しいやん?

では行って来ます☆
スポンサーサイト

寒い寒い

すっかり更新をサボってしまってたわぁ。

なんかね、先週の中頃からすっごい寒い。実は寝るとき、毛布は出してるのにTシャツは半袖っていうチグハグな感じだったんだけど、寒くなったのでもう長袖Tシャツになりました。普通は毛布を出すのが後よねぇ~。いいのいいの毛布好きだから。

ついこの前『秋だね~』なんてのんきな記事書いたんだけど、もうイギリスはすっかり冬模様です。私の部屋の窓はしっかり閉めててもなぜか隙間風が素敵に入ってくるんだけども、暗くなり始めたら即効でカーテン閉めます。じゃないと寒いもん。なので夕方4時にはもうカーテン閉まってますよ。昼間も閉めてたいんだけど、さすがにそれはね…あんまりよろしくないかと。いくら曇ってても、雨が降ってても、太陽が雲の向こうに出てる時間帯くらいはカーテン開けておくよ。

こんな寒いイギリスなのに…うちの家のヒーターはしばしば切れます。いや、正確には切られます。なぜ?犯人はわかっているのだ。あのイギリス人男子なのだ。絶対に切るんだよねぇ。絶対寒いって思うんだけどなぁ。なので、終始暖房つけたりけしたりの攻防を繰り広げております。話せばいいんだろうけどさ、私、あの人苦手ぇ。しかも、こっちの要望を伝えてもそれが守られるのはせいぜい1日くらいだっていう前例ありなので、無駄なことはしません。しかも彼、何考えてんのかまったくわからんの!!健全な男子大学生だとは思えない…。まったくもってイギリス人男子っぽくもないし。。。ま、彼がどういう人間かなんてね、どうでもいい話ですよ。


さてさて、日本は最近どんな感じ?帰国まで1ヶ月を切りました。

ポッキーの日

ついさっき気付いたんだけど、今日ってポッキーの日だよね!?なんか中学の頃とかって、ちっちゃいイベント化してたなぁと。『11月11日の11時11分になにかやろう!!』って。今考えたら授業妨害以外の何物でもなかったな・・・。

いや、本題はそういうことじゃなくて。。。

今日はロンドンに行ってきましたよ。久しぶりだなぁ~。半年振りくらいだと思う。
まずはマーケットに行ってみました。超有名マーケットではなかったけども。めっちゃ観光客ちっくにLONDONロゴのTシャツとか買っちゃったさ。いいのいいの。きっともう帰る前にロンドン行かないだろうし。。。

あとは、何度も「もう一回行こう」と思いつつ行けてなかったナショナルギャラリーに行ってきましたよ。見たい絵は決まってるので、そのほかは“通過”。やっぱいいわぁあそこ。スキだわぁ。
で、父へのおみやげというか自分へのおみやげというか、ナショナルギャラリーの解説本みたいの買いました。収蔵作品の解説集とでも言えばいいでしょうかね?
もうイギリスも最後なので、おみやげちっくなものも買わなきゃかなぁと思いつつ、あんまり買う気はない。でも、一応スポンサー・父にはなにかないとやっぱしダメよねぇと思って。あのお方はお絵かきするし、いいかなぁと。ルーブル行ったときはちっちゃいバージョンにしたんだけど、今回は大きいほうにしたよ。日本語版もしっかりあったからさ。
父へあげるといいつつも、ちゃっかり自分も読む予定だけども。一応父の後にってところで手を打つつもり(笑)

んで、ピカデリーとかリージェントストリートあたりをちょいとひやかしまして、暗くなってきたので、最後にビッグベンを見に行ってきましたよ。やっぱあいかわらずかっこよかったぁ~。
07.11.11-1.jpg


で、数メートル足をのばしまして、ロンドンアイも。

07.11.11-2.jpg

こっちは青くライトアップされてました。

ロンドン・・・次に行くのはいつになることやら。

秋だねぇ~

今年もイギリスには秋がありますよ。

いや、あるのが普通だとは思うんだけど。
イギリスにも日本と同じように四季があるんだけどさ。
なにせイギリスに来た1年目の冬っていうのが
あまりにも早く来た上に、非常に寒かったのさ。
ありえないくらい寒くって、その寒さっていうのは
イギリス人もビックリの寒さだったわけ。

07.11.09-1.jpg

07.11.09-2.jpg

LOMOで秋を撮ってみました。

世間は狭いもんだぁね

木曜日、ついにnorikoがOxfordに到着!!
金曜日、テスコにお買い物
と、まぁ・・・。

で、土曜日は天気もよかったので二人でシティにお出かけしてきました。プラ~っと。久々にシティーまで歩いたよぉ~。シティーはなぜだかすごい人多かった!!普段も週末は多いけど、いつもの週末よりも多かったと思うなぁ~。しかも観光客が多かったような気がする。。。
二人でプラプラ歩いてたらすぐそばでチャリンコが急停車。誰かと思って見てみたら、なんとエドワードさんじゃぁございませんかっ!
エドは語学コースのときの先生(しかもコースのトップ)で、つい2・3週間前もヘディントンのキャンパスで偶然会ったんだよねぇ。そのとき、もうコースを卒業して1年ちょっと経ってたのに名前を思い出してもらえてうれしかったのぉ。で、昨日もちゃんと名前覚えられてて・・・っていうか名前呼ばれて振り返ったらエドがいたんだけどw
エドは最近MBAのコースを始めたらしく、先生が生徒になって授業を受けているという自分の状況がどうやらおもしろいらしい。いつも自分が生徒に向かって言ってることを自分が言われてるんだからねぇ。で、エドは「宿題いっぱいあるからっ!!」と言って去って行きましたよw

夕方、コースメイトのGinnieから電話。何かと思ったらフェアウェルの電話だった(涙)。そのとき空港にいたみたいで「今から帰るのぉ~」っていう電話をくれました。彼女は今ロンドンに滞在中なんだけど、パッキングに時間かかってオックスフォードに来る時間をとれなかったらしく、ごめんねぇ~って。でも最後に電話くれたのがうれしかったなぁ~。キープインタッチをお約束。

夜、コニーに誘われてボンファイヤーに行って来たよ。てっきり金曜日に終わったと思ってた。だって、金曜日の夜にすっごい花火あがってたから・・・。部屋からは見えなくって、爆音のみだったけど、あれはどっか別のところだったらしい。
去年は行かなかったボンファイヤーだけど、やっぱなんかお祭りって感じでテンション上がるねぇ。ファンフェアも来てたし。
こっちの花火は日本のものに比べたら繊細さは劣るのかもしれないけど、あの近さはすごいよ・・・。花火をあげているところがこちらから見えるからね。肉眼で。ドーーーンっていう音が、もろに地面を伝わって響いてくるのだよ。
で、最後はボンファイヤーに火が放たれて、人形燃えて、燃え盛って・・・おしまい。今回は位置の問題なのかわかんないけど、人形がよく見えなかったぁ。
で、帰りにけんちゃんに会っちゃった。肩たたかれて振り向いたらけんちゃんいた・・・。びっくりぃ~。だってね、すっごい人いたんだよ?驚きだねぇ~。
ボンファイヤー、もう見ることはないんだろうなぁ~。日本のお祭りみたいな派手さはないけど、地味ぃ~に楽しかったわぁ。
プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Kana

Author:Kana

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。