スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えてること

前の記事を見て声かけてくれた人、ありがとう。


いろいろあった次の週は幼馴染の結婚式のために実家へ。
正直、人の結婚を祝ってるような心境じゃなかったんだけど、その場に行くと、そんなの関係ないね。
私は親族じゃないのに、親族と同じ動き・・・親族控え室にいて、親族の集合写真に写ったし・・・。
なんか、幸せなんだなと。新郎新婦の幸せを自身の幸せのように喜んでくれる人たちがいることって、素敵だと思った。結婚式の主役って、花嫁さんだとかっていうけど、もしかしたら、祝ってくれる、祝福してくれる親族や友人たちが主役かもしれないなーなんて思った。
しかも、もしかしたらとは思ってたけど、結婚式のプランナーがジュニア時代の友達だった!
挙式のバイオリン演奏がジュニア時代の後輩だった!
あぁ、この街で暮らしてるんだなって思った。

次の週は、本当に久しぶりにひとりっきりの週末。
誰とも会わない、誰にも連絡しない、誰からの連絡も待たない週末。とりあえずいろいろ考えちゃうから飲んでた。

先週末はいろいろ人にあった週末。
異文化交流の飲み会して、高校からの友達にあって、大学からの友達・東京での友達に会った。
渋谷で会った人たちは、本当に気持ちのいい人たちばかりで、こういう人たちが集まるって、すごいなと思った。
そこに私がいることを幸せに思ったり、そこに私が一人で合流することを悲しく思ったり。


人に話してみて、気付くことがある。

人と話してみて、思い知ることがある。

人と話してみて、実感することはある。


人と話して得られる発見がある一方で、話す相手を選んでいる自分がいる。

相手自身に問題があるわけじゃない。
だからこそ苦しい。。。



惜しいなと思う。

失敗だったなと思う。

後悔している。



小さな期待だけは、捨てたくないなと思う。

だけど、前に進みたいとも思う。

そして、進み方がわからないと思う。


引き上げてほしいと思う。

本当は引き上げる側に・・・立とうと決めてたはずなのにね。


スポンサーサイト

やっぱり

やっぱりなかったことにはできないし(実際あったし)
やっぱりなかったことにしたくないし(実際あったんだから)

だってそこに自分がいたし(あの人もいたし)
だって
だって
だって
・・・


いろいろ考えてさ
友達とも話してさ


大事な時間だったなと

大切な時間だったなと

幸せな時間だったなと


そう思うに至ったわけ



そしてそれを伝えられたらなと思ったわけ


伝えるのがいいことなのか
いけないことなのか

伝えるべきは今なのか
今じゃないのか

考えてぼやっとしてるとき
彼女は言った

「そういう時に考えてる相手のことって、
 それによって自分がどう思われるかっていう、
 自分のことを結局考えてるから。
 本当にありがとうって気持ちを伝えたいなら、
 余計なことを言わず素直に伝えれば、伝わるから。」

正しかった。

と、思う。

そうだ、めぐりめぐって、私は自分のことを大事に考えてたんだ。
負担にならないようにってことはつまり、
嫌われないようにってことだったんだ。



「嫌われないこと」が目標じゃない



あの時、私もあの人も、

共に存在していたことをきちんと受け止めること。
今は別々に存在していることを受け止めること。

だから、一度アップしたけど非公開にした記事もまたアップしなおしました。


そういうことで、私は若干元気です。
プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Author:Kana

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。