スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONOR

実はCOMPOSERを観終わって結構すぐに観てたんだけどね、HONOR。これもTEAM NACSのDVDであります。これが最新作。

これまでにNACSのお芝居は3つ観ていて、4つ目がこのHONOR。これが一番好きかなぁ~。

全ての心に、ふるさとを。
笑って泣ける郷愁人情ファンタジー
ひとつの村にスポットを当てた70年に及ぶ物語。
北海道の架空の村を舞台に、メンバー5人が小学生から80歳過ぎまでの70年に渡る人生を演じる郷愁人情ファンタジー。
(amazon.co.jpより)

ホントにこの紹介文の通りなんだよねぇ。っていうかむしろ、これくらいの知識を入れてから観ないと意味わかんなくなってしまいそう。と言うのも、NACSのお芝居って5人だけでやってるから、一人何役もこなしてるんだよね。だから、衣装とかそういうので見分けていくしかないんだけど、今回の場合、役がどんどん成長していってるから、さらにややこしいよな・・・。昔は客演とか入れてたみたいだけど、最近は5人だけでやってるねぇ。COMPOSERは役がほぼ固定だったけど、今回はそうじゃないから、ちょっと予備知識があるといいと思う。予備知識っていうか、1人で何役もやっているんだっていう認識はあったほうがいいんだろうなぁ。


お芝居に関してはまったくの素人なんだけど、COMPOSER・HONORと続けて観てみて思ったのは「一皮むけたんじゃないかな」と。まぁ偉そうな感想なんだけど、ホントそう思ったんだよねぇ。一人ひとりがうまくなってるし、話の内容に無理がないっていうか。。。脚本書いてるリーダーがなんかのインタビューで言ってたんだよね。「LOOSER・COMPOSERはやっぱり東京に行くっていうのを意識してた」って。HONORではそれを意識せずに彼ららしさを前面に出すようにしたんじゃないかな。それでできあがったのがアレ。すごいいいと思ったなぁ。

あいかわらず笑いあり・涙ありで。
しかも今回は『カッコイイ』もあり。


次回作はいつでしょうねぇ?楽しみダ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>あやin鹿児島ちゃん
そうなんよぉ。記事にも書いたけど客演を使ってたこともあるんだけどね。最近は5人で演じ分けてるんよ。
お芝居、地方にいるとなかなかプロのものを見る機会ないけどねぇ。。。お芝居観てると、音楽の使い方がかっこよくってシビれることあるよ!!チャンスがあったらぜひ観に行ってみて!!アマチュアでもいいと思うし☆

>s+k
そうそう、お芝居だったのよ(笑)COMPOSER観たときは興奮のあまりにひどく伝わらん文章だったかも・・・。

ミュージカルはねぇ、実はイギリスでしか観たことないかもしれん。。。日本語で愛の歌とか歌われたら・・・笑うかもしらん。

そうそう、東京行くならね、東京の立地(?)を活かさないと!!バリ誘うけん!!!s+kも誘って!!

>はるはるさん
そうですねぇ。どんどん熟してってるって感じですね。次回は日本にいる予定だし、生観劇(感激)にチャレンジしたいです!!まずはMIDSUMMERです☆
モリプロとロックメン観に行ったんですか??

5人でするんですか??(。☉_☉)
お芝居って奥が深そうですよね♪
私は見たことないんです(-ω-〃)

ふむふむ やっとわかった☆
お芝居なわけね!
私も借りてきてみてみよーっと

私昔から演劇スキよ☆
お母さんの影響で、ぱーっとしたミュージカルばっか観て育ったからねん
やけん東京で働くのはちょっと抵抗あるけど、演劇とかは充実しとるけん、楽しみ!!
ぜひ一緒行こうー

どんどん面白くなっていきますね。
私も早く次回作が見たいな~生で見られたらもっと最高!
森崎さんと佐藤さんのお芝居は観たことあるんだけどね。
プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Kana

Author:Kana

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。