スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職計画001

前回宣言したとおり、わたくし、転職をたくらんでおります。

基本的に、どうも私は昔からの「年功序列」とか「終身雇用」にはそぐわないパーソナリティーを持っていると思われ・・・。

そもそも就活の時点で、やるコトとか給料とか、そういうのも見たけど、同時に「大きくない会社」もキーワードでした。
いわゆる『大起業』、ステキです。
「仕事何してるの?」→「日産なのー」
ステキです。実際にはナニをしてるかわからなくても、車を作って売るという仕事のうちのどこかを担っていることはわかる。
でも、そういう会社に行きたくなかったんですねー。いや、みんなに知られてる会社に行きたくないとかって話ではなくて。
一概には言えないんだろうけど、大きな会社って、堅くて自由じゃないイメージだったので。

私はイギリスで英語をやり、修士に進んだこともあり、社会人スタートが少~し遅れ気味だと自認していただけに、とりあえず現場に飛び込めるとか、経験積めるとか、そういうところに行きたかった。で、そういう場を提供してくれるのは、ベンチャーとカテゴライズされる会社だったわけ。

が、こういうところって、新卒で入って定年までいるところではない(いや、いてもいいんだけど)。

入社して1年くらいはもう必死だったけど、まぁミスもしつつ、壁にあたりつつ、段々と「会社」とか「社会人」とかについて考えるようにもなり、「働くこと(暮らせる分くらい稼ぐこと)」が目的だったのが、もう少し上のレベルを目指すようになったりもして、『転換』を考えるようになり、それは『転職』へと続くわけです。


前置きが長くなったけど、、、
私が考えたのは、「何か『強み』みたいなものが必要だ」ということ。

そして私は考えた。
ナニを強みにできるのか・・・ナニを強みにしたいのか・・・

英語だーーー!

いやね、英語を使える日本人なんていっぱいいるさ。むしろ、英語となにか別の言語もできる日本人だっていっぱいいる。
でもね、私は英語できるようになるつもりだったのに、やりきれなかった感をずっと感じていたわけです。

前にも書いたことあるけど、
話せるし読めるし書けるけど、辞書は必要だし、仕事では使ったことがない。
これがネック。仕事で使う英語知らない。

ということで、この中途半端感がイヤだったので、まずはここから。


帰国からず~~~っと思ってたことだったし、就活のときにも「いや~仕事で英語使えるレベルじゃないし」と、外資とか英語使う仕事とかは避けてた。でも、それじゃーもったいなさすぎると。自分を買いかぶっちゃって「もうちょっとやれば、何もやってこなかった人の2倍のスピードで上にいけるはず」と信じてやることにしました。


と、いうことで、英会話学校に通い始めました。

マンツーマンです。


次回はマンツーマンを選んだ理由やら今までのレッスンについてなど。。。


ってか誰か私のこの「転職への道」に興味ある!?

ってか結局転職先で英語使わなくっても見逃してね!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>くみこ
ありがとー!

じっくり考えたいし、じっくり準備もしたいので、焦らず急がず、1年後目標じゃ!
まぁその間に他の要因で、おもわくが変化すれば、それはそれ。

もしかしたら結婚するかもしれんし、今の会社の仕事がおもしろくて仕方なくなるかもしれんし、突然の事故で死ぬかもしれんしね!!

No title

自分が「これだ!」と思った事はしないと損だよ。
極論いつ死ぬか分からんし!
それに、人生の中でいつどこで役に立つか分からないから、やれる時にやるべきだ。
私も英語、もう一回勉強してるのー。高校の時の文法書見ながら。
今ぐらいしかできないと思って。お互い頑張ろうね(^^)

転職のことも、一杯悩んで自分で下した決断なら、後悔せず前に進んでいけるよ!だから、しっかり準備していい転職してね!!

No title

>たくちゃん
ホントお久しぶりね。
コメントとご指摘ありがとう。
まずは、このブログで私が考えていること全てを吐露しているわけではないことはご理解ください。

転職をしようと思っているのは、何も今の仕事で気に食わないことがあるからじゃないよ(気に食わないことはあるんだけどね)。
転職する労力のほうが、今の場所でやってるほうが楽だけど、それじゃざ自分自身が納得いかないから、転職なの。

やりたいことはだんだん(どんどん)形になりつつあるよ。根底にあるものは、大学卒業前に考えてたことと同じ。

私は建築を勉強したからって、いわゆる設計とか現場監督とかそういうドンピシャなところで働くだけがイイことではないと思ってるの。
英語も然り。
例えば英語を勉強するにしても、その目的が「字幕無しで洋画を理解したい」とかだったら、英語を勉強してても特に職業につながらなくてもいいわけでしょ?
もしくは、入り口がそこでも、すごく英語にはまってより勉強して通訳になってもいいわけじゃない?

私は建築を専攻したけど、途中で「何かがおかしい」と思ったから方向転換するためにイギリスでビジネスをやった。建築とお金が手に取るように交差する不動産を1社目に選んだ。

会社がイヤだから転職っていう単純な思考回路だったら、私は今の会社に2年半もいないよ。単純じゃないからこそ今まで1社目に2年半いて、転職目標を1年先に置いて準備してるの。

たくちゃんの指摘に反論するつもりじゃないんだけど、私は今まで経験したり学んだりしたことと、今興味を持っていることをつなげたいと思ってる。ただ、そこだけなんだよぉ!

No title

>ともみ
今は営業さんなのね~。でも、設計を少しでも知ってる営業と知らない営業とでは、絶対に違うはずだよぉー!

お互い東京にいるんやし、会いたいねー☆

No title

>むいむい
ありがとー☆

そうそう、2月の連休前から、少々帰ります。
毎度ゆっくりな日程ではないけど、まぁ塀を乗り越えずに道路を歩いて移動するくらいの時間はある!

ご無沙汰です。

ちょっと先輩面させてくれ!
結局、何がやりたいの?
それが見えてないような気がします。(ブログを読む限り)
何のために大学で建築勉強したの?
何のために高いお金使ってイギリス行ったの?
建築がしたいの?
英語を使って何するの?通訳の仕事?
今のままじゃ、気にくわないことがあった時にまた何か理由つけて転職しようって思うんじゃねーの?

転職が趣味ならいいけど・・・

もっと核心を追求すべきだと思います。

人生一度きりやけ後悔だけはせんように・・・

長々と失礼いたしました。

No title

「転職への道」
興味深々です。がんばれ!かなちゃん。

実際設計で就職したのに、今では営業(- -;
しかも全く建築に関連もない・・・
なのに、この状況からやりたいことをするため転職すべきか、
試練の時期と割り切ってしまうか、
未だに結論出ず、ずるずる流されてます・・・。

強みを持って再就職!見習わねば。その姿勢。

No title

>ってか誰か私のこの「転職への道」に興味ある!?
ありますとも!!
続編希望c(*゚ー゚*)

>ってか結局転職先で英語使わなくっても見逃してね!!
見逃しますとも!
そんなのカンケーネー♪
私もいつ建築業界を離れるかわからない~
プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Author:Kana

カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。