スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく、将来のこと

8月の最初から9月の中旬まで会社を休んでいました。
休んだことで悩んだこともあるけど、気付いたこともいっぱいありました。


やっぱり、わかってはいたけど『私はいなくても会社はまわる』。


2011年の年末から、本当にありがたいことにいろんな種類の仕事を回していただいて、
でも、それを私は、ある意味「私が、がんばらなきゃ」と思っていて、
実際の実際はそんなことないんだけど
「私がやらなきゃ、誰がやるんだよ」と思ってるフシもあった。

正直、自意識過剰じゃなく、客観的に見ても、人海戦術を最終かつ最高手段としている
今の会社だと、私があそこでがんばらなかったら、
どこかで歪みが出て、どっかだおかしくなっていたはと思う。

でもそんな時期を切り抜けて春を向かえ、初夏に大型受注が舞い込み、
「ここが私の力の見せ所!発揮しドコロ!仕事がなによりの心のよりドコロ!」
と思っていた私は、全力でぶつかって、消化しようとして、、、

結果的に自爆した私。。。



結局のところ、休むことが決まった直後、ブン投げる感じで担当を引き継いで
現況、私しか部署に扱える人材がいないオーナーのシステムを使うために、
他部署(別のグループ会社)の人も巻き込み、それにより人事発令まで出す事態になったけど、
部署の人から問い合わせ電話がきたのは最初の3日くらいで、それ以降は、なにもなかった。

今実際戻ってみたら、私としては「引継ぎ、粗すぎたな~」って思ってた案件も意外と周ってたし、
遣り残されてたことも、1ヶ月半後に私が戻ってからの調整でなんとでもなっている。
それを目の当たりにしたとき、
『あ~私がいなくっても会社、ってかこの業務、回るんじゃん』
って思うようになって、実感するようになった。

これを実感できたからって、何がどう変わったのか、説明することはすごく難しいんだけど、
『私は私であって、今の会社の一部であることには変わりないし、
今の会社に必要な人材であることにも変わりはないけど、
いなくては絶対にいけない人材というわけでもない。
だから、私は私のことを考えるべきなんだ』
と思うように・・・というか思えるようになった。

これは、小さいけど、大きな気付き。


私は私だし、会社は会社。


会社にとって、私の価値を上げることと、
私自身の価値を上げることをイコールに考えてはいけない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Kana

Author:Kana

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。