スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I was in FINLAND!! 17-19/Dec

さて、遅ればせながらですが、冬休みに入ってすぐに出かけた北欧旅行の話でも。。。
今回の旅はFinland(Helsinki)→Sweden(Stockholm→Vaxjo)→Norway(Oslo)という流れで。Vaxjoで友達と再会&合流で、そのメンバーでOsloへ。
今回の本来の目的はVaxjoにいるサチに会いに行くことだったんだけど、前にも書いたことある気がするけど、その話からなおがいるOsloに行くことになり、Vaxjoに行くにはStockholmからの乗り換えの時間がよくなかったからStockholm通過案からStockholm滞在案に。そして、私が個人的に「せっかく行くんだったら…」とFinlandも加えてしまった。。。

ということで、まずはFinland(一人旅)編です。

Helsinkiの空港に着いたのは確か夕方5時前。当然もう外は真っ暗。空港ではかわいいサンタガールズが飴を配ってたよ。


さて、空港からはバスで市内の中央駅へ。そこで何番のトラムに乗り換えてどこで降りればいいのかはわかってたんだけど、なにしろもうinfomationもしまっててトラムの路線図がない。。。つまり、どっち方向に乗ったらいいのかわかんなかったのよ!で、仕方なく近くにいたおばさんに英語で聞いてみた。。。おばさん、英語で教えてくれた。。。
「本当に北欧、英語が普通に通じるよぉ~~~!!!」
いやね、聞いてはいたけどさ、通じてもうちら世代以下くらいかなぁと思ってたのよ。ところが、親世代のただ駅にいたおばちゃんに通じた!
そして、そのあと切符を買うのに困ってたら30くらいの男の人が英語で助けてくれた!
今まで旅行したヨーロッパ、イマイチ英語だけじゃ無理なところが多かったから感動だったぁ。そりゃぁ旅行先の言葉がしゃべれたら一番なんだけどさ、あいにく英語でいっぱいいっぱいなんです…。
で、実際オスロまで英語オンリーですごせました。お店とかでもこっちが英語で突然話しかけてもちゃんと英語で返ってくるのよねぇ。すごいわぁ。

さて、次の日からさっそく観光です。Helsinkiでは街をボーっと歩いてみるのと、食器や雑貨のお店に行ってみるのと、Alvar Aaltoの建物を見るのが目的。


まずは海のそばにある屋内マーケット。あ、ちなみにこれで朝9時半でした。ここはおみやげとかは特になくって、地元の人向けって感じだった。魚屋さん多かったなぁ~。


これはAaltoの作品のひとつ、アカデミア書店の内部。映画『かもめ食堂』にもちょっと出てくる。あの小林聡美がガッチャマンの歌詞を片桐はいりに聞くのはここの中にあるAaltoカフェ。入ってみたかったけど、いっぱいだったので断念。
一応店内での写真撮影は店員さんに確認してみたら『もう全然オッケーよぉ~』みたいな返事が返ってきました☆きっとめずらしくないのね。

市の中心からちょっと離れたところにある「テンペリアウキオ教会」。Rock churchとも呼ばれるらしいこの教会は岩の中にスッポリ入ってるような教会。くりぬかれた岩に屋根が乗っかってるというか浮いてるというか、不思議な空間でした。ちょうどキャロルコンサートのリハーサルなのか、パイプオルガンの音色も聞くことができてラッキー★


次の日、Aaltoの使ってたオフィスと自宅を見に行ってきました。あいにく自宅のほうは予約のみの見学だったみたいで(調べてなくて、infoで聞いた…)外からだけだったけど。。。どちらも市内からちょっと離れた『高級住宅地』って感じのところにありました。
オフィスには会館時に行ったら見学者が私一人で、優しいおばさんが1対1でガイドしながら案内してくれました。Aaltoのことは大学でしっかり勉強したわけじゃなく、大学のときに近くであってたAalto作品の模型の展覧会行ったのがきっかけで興味を持って、いいタイミングで出た特集雑誌を読んだくらい。それでも「あぁ~~~」と思うところがいっぱいでした。


これは内部。「タベルナ」と名前のついた食堂。革の張替えなんかはやってるけど、家具も当時のまま使用してるらしい。



外の中庭のようなところ。階段状になってて、この左には真っ白な壁。そこに映画を映してこの階段にスタッフが座って鑑賞したなんてこともあったらしい。

そのあと自宅のほうへ行ってみました。戸はしまってたけど、敷地には入れたので、いいのか悪いのかわかんないけど、入らない手はないと思って恐る恐る入って一周見てきました。


なんだか最近の日本の「モダン建築」(?)に出てきそうな感じだったなぁ。まぁ最近の人がAaltoを模範してるんだけどさ。こういう色の組み合わせって、オシャレ居酒屋とかにあるよね。


ヘルシンキ、最終日には写真を見ての通り雪がちょっと積もってました。だけど暖冬の影響で豪雪には程遠い。観光するには助かったけどね。
Aaltoの建築はもっとたくさんあるんだけど、時間なくって…。
でも駅近くのデパートで食器買っちゃった!前から雑誌見て気になってたアラビアのEGOというシリーズのカップ&ソーサーの一番大きいサイズ。現在は。iittalaから販売中。日本で買うより安いし。これはなんとしてでも日本まで持って帰る!!

ということで、3日目の夕方、Viking LineというHelsinki-Stockholm間を一晩で結ぶフェリーで移動。途中ちょっと揺れたけど、快適に過ごせましたよぉ。エンターテイメントもやってるらしいけど、疲れてた私は部屋でぐっすり。。。

次回はSweden編をお届けします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>hahiuさん

ダウンロードはですねぇ、、、詳細mixiにメールします☆

おお?

ダウンロードってどうやってー?
私もこっちでみたひ・・・・。

>hahiuさん

『かもめ食堂』はDLさせていただいちゃって~。見ましたよ。あれ、好きですねぇ。
ボーっとしたいときに見たい映画。

わー

いいねぇフィンランド!地味に可愛い感じで。アカデミア書店、私もいってみたーい♪
かなちゃん、「かもめ食堂」見れたんだね!面白かったねーあれは。あの作品を思い出しながら旅するなんて素敵だね。
プロフィール
コメント大歓迎です♪ ひとこと残してっておくれ。

Kana

Author:Kana

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
COUNTER since 18/03/07
ブログ内検索
Twitter

PHOTOs

Japan
阿蘇
天草
EUROPE
London'04
SPAIN
Budapest
Dubrovnik
the others...
プサン
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。